ドメイン名(直下)をブログのURLに変更する方法

この動画では、インストールしたワードプレスで作ったサイトをドメイン名を打ち込んでも、使えるようにドメイン名(直下)をブログURLにする方法を詳しく説明しています。

直下にするというのはどういうことか

この直下にするというのは、どういうことかと言うと、最初にエックスサーバーにワードプレスをインストールした際、wpというフォルダを作りましたが、今、そのフォルダにプログラムを入れている状態です。

%e7%9b%b4%e4%b8%8b%e3%83%89%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3
現在のURLはwpが付いている状態です。
そのURLをの/wpをはずして、.comでブログがURLが表示されるようにしていきます。

設定手順

手順はこの3つです。

%e6%89%8b%e9%a0%86

ワードプレスの設定

ワードプレスにログインし、左メニューの、設定のアドレスを変更します。
アドレスが二つありますが、ワードプレスのアドレスはこのままでOKです。
その下のサイトアドレスのwp以下を削除します。そして、この状態で保存します。

FTPの設定

FTPに接続し、変更するドメインのフォルダをクリック、WPのフォルダまで移動します。
エックスサーバーの場合は、public_html、その中のWPの中に移動します。
これがワードプレスのプログラムファイルです。

WPの中のindex.phpをダウンロード。
このファイルをメモ帳やテキストエディタなどで開きます。

開けるとコードが書かれていますので、一番下のコードを書き換えます。

このコードです↓
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

wp-blog-header.phpの前に書き加えます。
ワードプレスをインストールした時に、wpというフォルダを作りましたので/wpと書き加えて保存します。

このようにします↓
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp/wp-blog-header.php’ );

この書き換えたindex.phpをFTPにアップロードするのですが、この時、一つ上の階層へ持って行きます。

一つ上のフォルダをクリックします。
そこに、書き加えたindex.phpをアップします。そして、index.htmlを削除します。
これはもともとレンタルサーバーに入っているindex画面なので必要がなくなりますので削除します。

.hataccessも同じような手順で一つ上の階層に移動します。

最終的にこの直下には、index.phpと.hataccessだけがある状態にすればOKです。

全ての設定が終わると検索窓にドメイン名を入れただけで、ワードプレスのサイトが見れるようになります。
短くてシンプルなドメインならサイト名を入れるより確実で簡単に検索することができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする