プラグイン・WordPress Ping Optimizerの設定方法

ping送信とそのメリット

ping送信とは

よく聞く名前の「ping送信」。
これはブログを投稿しした時に、記事タイトルや概要やパーマリンクをpingサーバーに送信し、通知することです。
通知するとプログサービスやブログ検索サービスなどから書いた記事が見つけられやすくなります。

メリット

  • その1:確実にpingサーバー経由の訪問者がいるので、少しではあるがアクセスアップにつながる。
  • その2:ブログ開設時はインデックスされるスピードが極端に遅いのでインデックスのスピードが早まる。

WordPress Ping Optimizerとは

通常のワードプレスのping送信は少し不都合があります。

  1. 記事修正などの「更新」の場合もping送信してしまう
  2. ping送信先に重複して送信されてしまうことがある
  3. ping送信に関するログの管理がない

特に1と2は何度もping送信するために、スパム扱いされてしまう可能性があるので危険です。
それを防ぐためにこのプラグインをいれておきましょう。

ただし、pingの設定は多くしても記事更新が重くなったりするので、送信できるpingサーバだけにしっかり送信しておきましょう。

WordPress Ping Optimizerの設定方法

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」

キーワードの横の枠に「WordPress Ping Optimizer」と入力し「今すぐインストール」を
クリックし、「有効化」します。

WPO1-1


「ダッシュボード」→「設定」→「WordPress Ping Optimizer」をクリック。
設定していきます。

ping送信の送信先をコピペします。

http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://ping.amagle.com/
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://bulkfeeds.net/rpc
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://www.accelanavi.com/anavi/ping.php
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m

WPO3-1

「Enable pinging」にチェックのままで、「Save Settings」ボタンをクリックして完了です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする