プラグイン・PubSubHubbubの設定方法

PubSubHubbubとは?

何かの呪文かハワイの州魚のような変わった名前のプラグイン。
PubSubHubbubの「Pub」はPublisher、「Sub」はSubscriber、「Hubbub」はhubbub(和訳:騒がしい、がやがや)を組み合わせた名前。
自分が書いた記事がオリジナルだとGoogleに知らせるためのプラグインです。

PubSubHubbubが必要な理由

トレンドブログを運営する上でオリジナリティのある記事を書くことが非常に重要となります。
しかし、自分の書いたブログをコピーして無断使用された上に、自分のブログがGoogleから、コピーコンテンツと判断されるという理不尽な事が起きることがあります。

Googleは、コンテンツを最初にみつけた時間と場所で判断するので、もしコピーサイトが先にGoogleにみつけられたとしたら、自分のサイトがコピーだと判断されてしまうのです。

それを防ぐためのプラグインが「PubSubHubbub」です。
このプラグインは、最初に書いたのが自分だと証明してくれるプラグインであり、設定も簡単なのでぜひインストールしておきましよう。

PubSubHubbubのインストール方法

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」→「PubSubHubbub」を検索→「今すぐインストール」→「有効化」

pubsub1-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする