プラグイン・Google XML Sitemapsの設定方法

Google XML Sitemapsとは?

このプラグインは、書いたトレンド記事をしっかりとインデックスさせるためのものです。
XMLサイトマップというのは、Webサイトの目次のようなものです。

Googleは、Webページ全てに対して必ずクローラーが回ってくるとは限らず、自分のWebサイトや記事を早く見つけてもらいやすくするために、このXMLサイトマップを作成しておきます。
Googleのクローラーはリンクをたどってページ間を移動するので、リンクが少ないと検出されないことがあるのです。

なるべく早くみつけてもらうためにもぜひインストールしましょう。

Google XML Sitemapsのインストール方法

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」→「Google XML Sitemaps」を検索→「今すぐインストール」→「有効化」
※似たようなプラグインがありますので、プラグイン名を確認してください。

xml1-1

Google XML Sitemapsの設定方法

「ダッシュボード」→「設定」→「XML-Sitemap」をクリック。

最初は下記のように「検索エンジンにまだ通知されていません」と表記されます。

xml4-1

まだ記事を未投稿の場合は、記事を投稿してみてください。
少し時間がたつと下記のように通知されます。

xml3-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする